メッセージ

いま日本のものづくりは、閉塞感を打破するための大きな局面に立たされています。そのためには、これまで先人達が築いてきた伝統と未来の可能性を切り開くための革新を融合させた新しい事業形態に転換することが必要です。
 高い技術力を持ち、性能と品質においては世界トップレベルに達している日本ものづくり業界にいま求められていることは、多彩な表現力つまり、その製品の良さ、魅力をいかにわかりやすくそして印象深くお客様に伝えられるかということではないでしょうか。
 従来扱ってきた主力の工業製品はもとより、2012年からコンシュマー製品の企画開発を本格的に着手したことから、新しい市場を開拓していくために、機能性価値に高い付加価値をつけることが要求されており、多彩な表現力をもって感性に訴えかける新たな価値の創出にも積極的に取り組んでおります。

NiKKiFron Tradingの次世代にむけたキャッチフレーズ
「白と黒によって新しい市場を創出する」


 白と黒は、NiKKiFronグループが次世代ビジネスとして注力している素材の色を表しています。白は、NiKKiFronが半世紀以上に渡りこだわりをもってつくってきたフルオロポリマーの色、黒は、創業のルーツである麻という繊維からガラス繊維を経て、いま世界でもっとも注目されているカーボン繊維の色です。
 白と黒、すなわちフルオロポリマーとカーボンの二つのユニークな素材により、新商品の開発と提案に力を注いでおります。
NiKKiFron Tradingは、マーケットニーズをいち早く捉え分析し、お客様にあったサービスをトータルでコーディネートできる市場開拓型の企業を目指してまいります。
 引き続き皆様のご支援とご協力をよろしくお願いします。

取締役会長 春日秀之

経営理念
・伝統と革新の融合により、新しいビジネスを創出することを目指す。
・お客様のニーズを的確に分析し、必要なプロダクトとサービスをトータルで提供する。
・感性に訴える商品の開発により、ライフスタイルを豊かにし、社会生活の向上に貢献する。